2016年7月12日の選挙に関するトピックスは次の通りである。

鳥越俊太郎氏が東京都知事選へ立候補を表明

昼過ぎのニュースで大きく時間を割いて報道された。鳥越俊太郎氏は同日の記者会見で記者からの質問に対して、即答できないことは「わかない」と回答したが、その「わからない」と回答した回数もそれなりに多く、勉強不足ではないか、との見方よりも潔さが好印象であった。

宇都宮健児氏はいささか憤慨

ジャーナリストの鳥越俊太郎氏が出馬の意向を固め、野党統一候補の最有力となっている状況について「野党4党から全く話は聞いていない。密室で協議されており、都政に対しての政策協定も発表されていない。これでは著名で勝てる候補を探してきた与党と一緒。野合と言われても仕方ない」と憤慨した様子が鳥越俊太郎氏の生中継の傍らで報道された。野党の鳥越俊太郎氏推しに不快感を表している。