松島湾にある五大堂。読み方は、「ごだいどう」。慶長9年(1604年)伊達政宗の造営にかかるものと言われ五大明王の像を安置してある。方三間、素本造リで松島海岸の代表的な建物である。