その昔、プレイステーション版ファイナルファンタジー8の挿入歌「アイズ・オン・ ミー」を歌っていたフェイ・ウォンは今何をしているのだろうか。当時、ファイナルファンタジーの告知の中では、アジアの歌姫として紹介されていたが、ファイナルファンタジーをプレーしたユーザーでしかほとんど認知されていないだろう。
webで、早速Wikipediaで調べてみると、実はフェイ・ウォンは偉大なる中国の歌手であり女優であることがわかった。広東語でのアルバムの売り上げはギネス記録にもなっているようで、第二のテレサ・テンとも呼ばれているらしい。私生活では離婚と再婚を繰り返し、一時は仕事をセーブしていたが2010年に復活し、現在も活躍をしているらしい。
なかなか、日頃なじみのないフェイ・ウォンのアルバムを購入して、今から聞こうとは思わないが、日本で、1番有名なファイナルファンタジー8の挿入歌「アイズ・オン・ ミー」を聴きたくなってきた。

フェイ・ウォン ファイナルファンタジー8