ニュースの見出しで「JK撮影」で経営者が逮捕と書かれていたが、そもそも「JK」の意味がわからなかったら女子高生の略称らしい。
で、肝心の事件だが、2014年12月7日に、愛知県警は、児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で、経営者の大角容疑者(60)を逮捕した。逮捕容疑は12月6日16時ごろ、中区にある「jmodelk」の個室で、裸になった同じ県の少女を会社員の男(63)に撮影させた疑い。県警は撮影した男を同容疑で現行犯逮捕し、女子高生2人を補導した。ちなみに、補導された女子高生は時給4,000円で働いていたらしい。時給で4,000円というのはキャバクラで働く女性の相場が2,000円とすると倍の値段。当然、お金目当てでこのような所で働いたとは思うが、お金の誘惑とは怖いものだ。